読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

14-15シーズン選手総評 番外編・レンタル組とあの人

アーセナル14-15シーズン選手総評


レンタル組の評価

軒並み低調なシーズンを送っているので、ほとんどの選手は今後心配。
唯一の成功例ジェンキンソンだけがビッグサムの信頼を受けてリーグ戦32試合出場しているがRBはアーセナルの中でも激戦区なので先は分からない。

 

 

f:id:boku-bucciarati:20150609193015j:plain

ルーカス・ポドルスキ 評価・E 


出場機会を求めて冬にセリエAインテルにローン移籍
リーグ戦17試合出場 1ゴール 1アシストと奮わなかった。
来季、おそらくアーセナルポドルスキに用意される席は無い。

 

 

f:id:boku-bucciarati:20150609193050j:plain

宮市亮 評価・E


夏の移籍市場の最終日ぐらいにエールディビジ・トゥエンテにローン移籍。
しかし宮市にいたってはサブチームの試合がメインという状況。
リーグ戦10試合出場しているが、おそらく何も出来ていない。
アンダーの試合映像も見たが「なんでその局面でそんな悪判断を下すんだ」と言いたくもなるプレイが散見されたので、かなり厳しい、と言うよりは、早い話が120%アーセナルの2列目に加わるのは無理。

なので早いところ出場できそうなチームに移る事ですな。

 

 

f:id:boku-bucciarati:20150609193127j:plain

ヤヤ・サノゴ 評価・D


プレシーズン中のエミレーツカップでベンフィカ相手にいきなりハットトリックをかます芸当を見せた。
がシーズン中に特に何が出来る訳でもなかったので(ウェルベックの獲得もあって)出番は減少。
冬にクリスタル・パレスにローン移籍。
リーグ戦10試合に出場するもノーゴール。FA杯のセインツ戦で1点決めてる。

f:id:boku-bucciarati:20150609193201j:plain

果たしてサノゴは、ひとつうえのサノゴになれるのだろうか・・・

 

 

f:id:boku-bucciarati:20150609193347j:plain

ジョエル・キャンベル 評価・D


前季はオリンピアコスで、ブラジルW杯ではコスタリカ代表で中々目立った活躍をしたのに何故か起用されない若手アタッカー。

冬にほとんどパウリスタ値引きの為の材料として、ビジャレアルにローン移籍。レンタルなのに何故か10番をもらう男。


で結果はと言うと散々なもので通算22試合出場。リーグ戦で1ゴールだけあげた。
キャンベルの未来は・・・果たして明るいのかどうか・・・

 

 

 

f:id:boku-bucciarati:20150609193448j:plain

カール・ジェンキンソン 評価・B

 

            出場 ゴール アシスト イエロー 
      FAカップ 4   0   0   0
    プレミアリーグ 32  0   2   0

リーグ戦績

合計 32試合出場(2667分間)  0 ゴール
出場試合勝率 34.4% (チーム平均:31.6%)
先発試合勝率 34.5% (チーム平均:31.6%)
出場試合平均勝ち点 1.38 (チーム平均:1.24)
先発試合平均勝ち点 1.38 (チーム平均:1.24)


夏にウエストハムにローン移籍。4節,5節,6節と連続で途中出場を果たし
7節目のQPR戦で初スタメン。以降は最終節までほぼフルで出場している。
ウエストハムのジェンキンソンのプレイを何度か見たけど攻守共に一回り良くなっている。かなり真面目に取り組んでいるような印象を受けた。(僕が試合見た時には、右からカットインかましてた)


僕はやはりこの骨の髄までグーナーな若手イングランドRBを評価する、したい。
先はどうなるかは分からないけれども、手放すには本当に惜しい人材だと思ってる。
今季唯一のレンタル成功者。

 

 

 

 

 

最後にあの人やっときますか

f:id:boku-bucciarati:20150609193948j:plain

24番 アブ・ディアビ 評価・F(最早なにも言う事は無い)

 

はい出ました。我らがアブさん。今季はついに公式戦出場試合0。つまり0分。
1分足りともチームには貢献しないという事でしょうか、なんなのでしょうか。

ちなみに前季は1試合だけ出ました。11-12から4シーズンまたいで出場した試合数はなんと16。
16・・・四年間で16試合。ラモスだってもうちょい試合できるわ。


僕はホントに、なんでこんな選手にクラブが年間250万£も払っているのか。全く意味が分からないよ。
ちなみに250万£はピルロの年俸よりも高いんだからな。分かってんのかこの給料泥棒。泥棒ヒゲ。

 

そもそも、根本的に、まずプロアスリートとしてやっていける身体なのか甚だ疑問である。

ディアビの場合(まあ上半身もあるけど)特に下半身はどこもかしこも大きな古傷だらけだろう。

 

明石家さんまはこう言った「人生、生きているだけで丸儲け」だと。
ディアビさん、その身体、歩けるだけ走れるだけでも儲け物じゃないんですか?
ね?はい分かったらもう、契約延長なんてしちゃダメよ。
はい大人しく試合出れるチームに行くか、それかもう潔く引退するのもどうですか・・・?ね、身体はホント大事ですよ。


ぼくから言えることは以上です。